6.30後編 大阪「太陽と月」

6月30日後編

田沢氏の分刻みバッチリタイムキーパー観光案内を楽しみ

3人で大阪へ。

この電車にのればバッチリ、という急行電車にのったはずが

各停にのってしまい。京都での田沢氏の努力が…(苦笑)

 

そうして着いた、約3年ぶりの大阪日本橋「太陽と月」。

ちょうど矢谷ウメ子さんがリハーサル中でした。

浮遊感のある声に、スキップしながらこちらにやってくる鍵盤。

すっかりとりこ。

 

OTOWAさんの爽やかなメロディーも良かった。

 

ショーさんはいわずもがな…!

正垣祐樹というひとの演奏をみてると

「”シンガーソングライター”ってこういうことだ」

と私の心は言うのです。

 

太陽と月、店長キタニさんは、

はじめてお会いしたときと変わらず

”ザ・大阪のおにいちゃん”でした。

また、お邪魔させてください。

 

 

 

 

 

 

というわけで、結婚式を間にはさんだ

久々の遠征ライブは幕を閉じたのでした。

ご清聴、ありがとうございました。

 

一緒に過ごしてくれたみなさんに、感謝。

 

 

 

 

 

Hey Visitor!