11.4 お十夜寄席

11月4日

ナノグラフィカで、

快楽亭狂志先生の落語と井原のアコーディオン演奏とで、

秋の夜長の「お十夜寄席」をさせてもらいました。

 

狂志先生の落語に多いに笑って

自分の演奏にも耳を傾けてもらって

外は冷え込んで、ぱらぱらと冷たい雨の降る中でしたが

店内はほっこり、温かい気持ちで満たされていた気がしました。

 

狂志先生のお弟子さん(下は小学一年生から、上は中学生まで)

も数名来てくれてて、ちびっこが空間にいるだけで

温かいきもちって…なんだか増すんですよね。

 

生まれてはじめて、落語家さんの座る高座の上で

演奏させてもらいました。

真っ赤な台の上に、紫色のふかふか座布団。嗚呼。

 

精進します。

 

Hey Visitor!