2013年追記…京都2日目3日目

2013年のことで、追記をば。

 

12月28日

京都二日目は

泊めていただいた、赤尾さん家の

庭の手入れから始まりました。

田沢氏のもとで、切った枝のかたづけなどのお手伝い。

庭の手入れって、たのしい。

 

赤尾さんは、左京区にある美容室bizouの店主。

とても素敵な女性です。

一軒家のお家は、レトロでお洒落で…ほうっとため息がでました。

 

夜は、修学院にある「アコシャン」にライブを観に。

ザッハトルテのウエッコさん、江沢野々海君、田沢氏のライブでした。

ウエッコさんの弾き語り、初めて聴いたけれど…ツボ!

CD欲しいなあ。

 

野々海君の唄もゆっくり聴けて良かったです。

長野出身の彼が、16歳くらいのころ

(たぶん)初めてネオンホールの「歌って一曲オンステージ」に歌いに来て

 

   アメリカ 漂白剤 君と僕—

 

という歌を歌って、その歌声と瞳と雰囲気に

私は長野に天才が現れたんじゃないかと思ったんだよなー

なーんてことを思い出しました(昔を懐かしむおばちゃんみたいだけど)。

 

12月29日

長野への帰りがてら

京都の大原(ベニシアさん…!)に

お庭を観に行きました。

 

庭園づくりって、小さな宇宙をつくるみたいなことなんですね。

 

 

Hey Visitor!