花芽

ことばが咲かないと

泣いてるおんなをみたことがあるか

水につけても、吸い上げないし

あたためてもつぼみは固いと

そんなおんなをみたことがあるか


ひくひくと肩をふるわせて

髪を地面にたたきつけて

このまま枯れたらどうしようと途方に暮れる



夕暮れは女子高生のふくらはぎを淡く染め

僕たちはもう、かえる時間


泣いてるおんなは電車に乗るのか

そもそも切符が彼女に分かるか

僕はなんてことばをかけるのだろう

彼女はことばを受け取るのだろうか


ただ、涙をだすことに懸命で

彼女には吹く風も

僕らのことも、みえないみたい


Hey Visitor!